ゲキハナ感激安心のお花屋さん詐欺サイトへの注意ページ    

詐欺サイトで実際に買ってみた!





こんにちは。ゲキハナの社長 古屋です。

当店のお客様で、2016年から2017年1月上旬までの間に

僕らが知る限り、6名のお客様が、詐欺サイトの被害に遭われてしまいました。


このまま放置はしておけませんので、

実際に、古屋が体を張って、詐欺サイトで買い物をしてみて

体験したことを通して、ありがちな傾向と対策を考えてみました。



もはや詐欺サイトは警察も、検索エンジン側も、ショッピングモールも、かなり手を焼いていますが

おれおれ詐欺と同様に、いたちごっこになっているため、排除しきれない部分が非常に多いです。

昔は、悪質な訪問販売がありましたが、今は、詐欺サイトが一般的な騙しの手法になっています。


「自分の身は自分で守る」という時代になってきました。

あなたも是非、知識で武装し、自分を守ってくださいませ。



では、早速、お買い物風景から実況していきたいと思います。


詐欺サイトは、検索エンジン(グーグルやヤフー)で検索した際に

引っかかりやすいです。特に、ゲキハナで完売だから、他のゲキハナのお店で売ってないかな?

と、調べるときに、検索窓に商品名をそのまま入れると出てきやすいです。


こんな感じです!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





赤い矢印の検索結果のURLを見てください。どちらもゲキハナではありません。

上の2つは、itemから始まるのでrakutenと記載されています。

赤い矢印が詐欺サイトです。ドキドキしておりますが、意を決してクリックしてみることにします!







クリックしましたところ、僕のパソコンにはウィルスバスターがインストールされていて

たまたま、「このサイトは安全ではない可能性がありますよ」と教えてくれました。

ですので、予防の第一歩は、有名どころのウィルスソフトをインストールしておくことです。

ただし、スマホではこういう表示が出てきませんので、予防のしようがありません。


では、この表示を無視して、このサイトに潜入してみたいと思います!!


クリックしてみると、当店で扱っている商品がバーンと出てきました。

でも、よく見てみると、ゲキハナという看板は一切ありません。

Amazonなんかと同じ作りのようですね。

チェックポイントを3つ上げましたので、確認していただきたいのですが


1)知らないサイト名である

2)花以外にも多数取り扱っている

3)二重価格になっていて、ゲキハナの通常店舗よりも安くなっています。









ここで、「お!安い!お得だから買ってみようかな?」と思った方がターゲットにされています。


次に、商品ページの内容も見て行ってみようと思います。







楽天店やヤフー店、本店などと、ページの内容は全く同じです。

そのままコピーして作っているようなので、ページの内容では、見分けがつかないようになっています。



では、実際に買い物かごに入れて、購入していってみようと思います。

普通に買い物かごに入れると、一般的な買い物かごページが出てきます。







そのまま次のステップに進んでみます。

住所やメールアドレスを入力するステップになりました。

この辺りで是非気づいていただきたいのですが、

赤い矢印の部分(2ヵ所)を見てください!なんとなく、日本語が変ですよね?

このように、海外の悪い人が、詐欺サイトを作っている場合が多く、やや日本語が変だというところで、怪しいと思ってください。







そのまま進んで行って、住所入力などを終え、確認画面に飛びました。

ここはいたって普通なのですが、おかしい事に、支払方法を決める項目が出てこないんです。








おかしいな?と思いながらも、さらに注文を進めていきます。

結局、支払方法を決めずに、注文が完了してしまいました。

どこかで見落としたのかな?程度の気持ちで、そのまま放置してしまう方がほとんどだと思います。

僕も、同じような気持ちになりました。









注文を済ませたので、ちょっと会社概要を見てみることにしました。

会社概要をクリックすると、以下のような会社名が出てきました。

明らかに、ゲキハナではないのです。

ゲキハナの場合は、運営者の会社概要は、うちの法人名である「あとりえ亜樹有限会社」となっていますが・・・。










さらに、プライバシーポリシーというリンクがあったので、そこも見てみることにしてみました。

読み進めると、明らかに翻訳ソフトで直訳したような、「変な日本語」が書いてあります。

チョット読んでみてください。詐欺サイトは、一般的ではない日本語で書かれている事が多く、それが一つの見破る方法でもあります。








そうこうしているうちに、注文の確認メールが届きました。

中身を見てみましょう!





なぜか、お支払方法が「銀行振込」になっています。選択した覚えがないのですが、気づかなかっただけかな?とか思ってしまいますが

基本的に、詐欺サイトは銀行振り込みのみの決済方法の場合が多いです。


尚且つ、振込先が記載されていても、「あとりえ亜樹」ではなかったり「ゲキハナ」では無かったりします。

もちろん。お金を振り込んでも商品は届きません。



注文して数時間後。振込依頼のメールが届きました。こちらです!!






ね?気をつければ、意外と見抜けますよね?




では、最後に、詐欺サイトを見破るためのチェック項目をまとめましたので

ご一読いただき、ご参考にしてくださいませ♪


・会社概要があとりえ亜樹やゲキハナではない

・日本語がちょっとおかしい

・二重価格になっていて、本家ゲキハナよりも価格が安い

・大手ショッピングモールではなく、知らないサイトで販売されている

・支払方法が振込のみの場合が多い



上記5項目をチェックしてもらえると、おおよそ、見当はつくと思います。

どうしても、怪しい、わからない、という場合には、

URLをコピーして、メールで送ってくださいませ。

僕らがきちんと判断して、安心安全なお買い物のお役にたてるようにします。


最後になりますが、実際に詐欺サイトで購入した時の動画をここに貼っておきます。

詳しくご覧になりたい方は、動画も合わせてご覧ください♪





もちろん、詐欺サイトは撲滅すべきですので、見つけ次第、通報しておりますのでご安心くださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

ゲキハナ 古屋悟司

通報メール古屋直通:webmaster@gekihana.com





topページへ





 
topページへ