Special Column Archive 当店スタッフによるスペシャルコラム

  • 日常に寄り添う日本製ブランド"FREDRIK PACKERS" 日常に寄り添う日本製ブランド"FREDRIK PACKERS"

    日常に寄り添う日本製ブランド"FREDRIK PACKERS"

    自転車でも徒歩でも、幅広いシチュエーションでアクティブに快適に物を運べる事を目指したものづくりを根底に2007年にスタートした国産バッグブランド”FREDRIK PACKERS”。アメリカ製のファブリックを使ったり、パーツもミリタリー製品に多く使われるものを採用したりと、どこか古きよきアウトドアメーカーのバッグを彷彿させるデザインと風合いが特徴的です。オーセンティックでありながらもひねりの効いたディテールと使い心地にこだわった、日常に寄り添うバッグブランドです。

    2021.4.7
  • 日常を鮮やかに彩る"ORANGE" 日常を鮮やかに彩る"ORANGE"

    日常を鮮やかに彩る"ORANGE"

    "ORANGE"は「クリエイターをサポートする」という信念に基づいて制作をしているレザーブランドです。Appleが世界中のクリエイターに使われるソフトウェアを生み出したように、ORANGEはクリエイターの方にふさわしい製品を製作しています。既存の業界の常識を疑い、今の時代に合う製品を作っていきたいという思いのもと、デザインから丁寧にモノづくりをしているブランドなので、グッとくる商品ばかりです。

    2021.2.23
  • 米国発モダンリュックブランド "T・S・O・G" 米国発モダンリュックブランド "T・S・O・G"

    米国発モダンリュックブランド"T・S・O・G"

    "T・S・O・G"とはニューオーリンズ州出身のクリエイティブ・ディレクター カルロス・ズニーガが、世界各地を旅し様々な文化や人々に触れる中で感じたことをインスピレーションの源として提案するリュックブランドです。リュックというとアウトドア、カジュアルというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?カジュアル過ぎて自分には合わないと敬遠されている方も多いはず。今回はそんなイメージを変えてくれるリュックをご紹介いたします。

    2021.1.27
  • 架空の職人が生み出す"ED ROBERT JUDSON" 架空の職人が生み出す"ED ROBERT JUDSON"

    架空の職人が生み出す"ED ROBERT JUDSON"

    東京を意味する”江戸”。バネ弾性理論を発見した科学者の”Robert Hooke”。ファスナーを考案した発明家の”Whitocomb L Judson”。これらを掛け合わせて創造された架空の職人が「ED ROBERT JUDSON」。”日常の物事をヒントに架空の職人が生み出すアイディアツール” がコンセプトとなり、独特な世界観と派手なギミックが魅力的なブランドです。

    2020.11.24
  • 雨ニモ風ニモ負ケナイ!"STANDARD SUPPLY"別注デイパック 雨ニモ風ニモ負ケナイ!"STANDARD SUPPLY"別注デイパック

    雨ニモ風ニモ負ケナイ!"STANDARD SUPPLY"別注デイパック

    より多くの気持ちをより少ないデザインで。そして、余計な装飾をせず、余白に美しさを感じさせるクリーンな表情に。日本的な美意識のもと、日常の中に溶け込むベーシックを極めたバッグブランド、STANDARD SUPPLY。男女問わず支持される所以は、とことん考えられ計算し尽くされたものづくりの姿勢にあります。今回はSTANDARD SUPPLYの熱いものづくりの気持ちに共感し誕生した、贅沢な素材を使った当店限定のエクスクルーシブアイテムをご紹介いたします!

    2020.9.29
  • "HERGOPOCH"別注第二弾はミッドセンチュリーがテーマ! "HERGOPOCH"別注第二弾はミッドセンチュリーがテーマ!

    ""HERGOPOCH"別注第二弾はミッドセンチュリーがテーマ!

    インテリアなどがお好きな方はピンとくるかと思いますが、ミッドセンチュリーとは20世紀半ばを意味し、当時のインテリアムーブメントを象徴する言葉として知られています。半世紀以上前の古き良き時代でありながら、今も尚決して色褪せることのないその空気感をHERGOPOCHの定番アイテム「06-OS」に落とし込みました。ミッドセンチュリー独特のどこか淡い色彩と曲線美を表現したエクスクルーシブアイテムが登場しました。

    2020.9.3
  • ミニマムサイズが仲間入り。当店限定"ORCIVAL"定番トートバッグ ミニマムサイズが仲間入り。当店限定"ORCIVAL"定番トートバッグ

    ミニマムサイズが仲間入り。当店限定"ORCIVAL"定番トートバッグ

    ORCIVALと言ったらマリンボーダーを連想する方も多いかもしれません。1970~80年代にはマリンシャツがフランス海軍にも制服として使われていたこともあり、由緒あるフレンチマリンの代表的なファッションブランドとして今も変わらずに愛され続けています。そんなORCIVALの定番、コットンキャンバスのトートバッグより当店限定のXSサイズが登場しました。

    2020.8.3
  • 極限までコンパクト!"ST.UNIVERSEL"の断捨離ミニ財布 極限までコンパクト!"ST.UNIVERSEL"の断捨離ミニ財布

    極限までコンパクト!"ST.UNIVERSEL"の断捨離ミニ財布

    キャッシュレス決済の普及により変化を余儀なくされるのが、お財布。コンパクトにしたいけど、ある程度の容量が欲しい…と考える方も多いのではないでしょうか。そんなお悩みを解決する優秀なミニ財布が、ST.UNIVERSEL(セントユニバーセル)より登場しました。

    2020.7.7
  • 独創性に富んだブランドCote&Ciel 独創性に富んだブランドCote&Ciel

    独創性に富んだブランドCote&Ciel

    お仕事用のバッグといえば、ガジェット収納が付いているものがほとんど。そんなガジェット収納バッグのパイオニアが今回ご紹介するCote&Ciel(コートエシエル)です。大手のファッションブランドや世界的有名企業と協力し、世界のファッションとインダストリアルデザインを融合させ、トップレベルの製品の開発から生産までを手がけています。機能性だけでなく、目を見張るのがなんといってもデザイン性。幾何学的形から着想を得て成形されていくプロダクト。他には真似できない、シンプルでありながら個性的な商品を次々に展開していくブランドです。

    2020.4.27
  • 日常にカラフルな彩りを添えてくれるバッグブランド 進化し続けるポーターのビジネスシリーズ"EVO"

    日常にカラフルな彩りを添えてくれるバッグブランド

    使うシーンや用途によっていくつかのバッグを所有されているかと思いますが、みなさんがお持ちのバッグは何色をお持ちですか?私もそうですが、暗めの色が多くないでしょうか。趣味嗜好もありますが、黒を中心した色が多いのはバッグの宿命といっても大袈裟ではないです。そんな暗い色が多いバッグたちを明るく爽やかに仕立てるブランドがあるんです。今回のコラムは、キャンバス地などのコットン生地を中心に高い技術と自由な感性でものづくりをするブランド「MAISON CANVVAS」をご紹介いたします。

    2020.3.27
  • 進化し続けるポーターのビジネスシリーズ"EVO" 進化し続けるポーターのビジネスシリーズ"EVO"

    進化し続けるポーターのビジネスシリーズ"EVO"

    ポーター2019秋冬の新作"EVO"シリーズは、シンプルなデザインでありながら機能性に優れたビジネスシリーズ。初めてのビジネスバッグをご検討されている新社会人やお持ちのビジネスバッグをアップデートしたいという方にも自信を持ってお勧めします。

    2020.3.12
  • 旅を支える"金庫"、『KUBERA 9981』 旅を支える"金庫"、『KUBERA 9981』

    旅を支える"金庫"、『KUBERA 9981』

    旅に必要なものは何でしょう。服をしまうキャリーケース?貴重品を入れておく鞄?そんなものがなくても、私たちはスマホとクレジットカード、パスポートさえあれば世界中のどこにでも旅ができてしまう世の中に生きています。『KUBERA 9981』は、旅という環境において、必要なものを詰めたトランクやリュックを小さな"家"のような存在、『KUBERA 9981』のアイテムを家の中に大切なものをしまう"金庫"のような場所だと考えています。"金庫"のような存在である『KUBERA 9981』のアイテムは、素材や機能性にとことんこだわり、日本の職人によって丁寧に作られています。

    2019.11.22
  • 時代の逆をいく"革蛸オリジネーター" 時代の逆をいく"革蛸オリジネーター"

    時代の逆をいく"革蛸オリジネーター"

    近年、「キャッシュレス」というワードが話題にあがって、ずいぶんとお財布もコンパクトな物が増えましたね。しかし、今回ご紹介するのは、そんな小さくて薄いコンパクトウォレットとは真逆で、分厚くしっかりとした重みのある、"革蛸オリジネーター"のお財布です。革小物を極めているブランドなので、しっかりとした重厚感のあるお財布や、経年変化していく唯一無二のお財布をお探しの方にはぴったりです!

    2019.10.07
  • 400年続く伝統美、印傳屋の"甲州印伝" 400年続く伝統美、印傳屋の"甲州印伝"

    400年続く伝統美、印傳屋の"甲州印伝"

    昨今のリバイバルブームに続き着物や足袋シューズなど、日本ならではのアイテムが再注目されている中おすすめしたいのが、"甲州印伝" です。甲州印伝は、軽くて丈夫な鹿革に漆で模様をつけた伝統工芸品であり、古くから武具などに使用されていました。武士が台頭する時代には、鎧(よろい)や兜(かぶと)に用いられ武将の勇姿を飾ったとも言われています。この美しい柄たちに安らぎや懐かしさを感じるのは、古来より受け継がれてきた日本人ならではの美徳ではないでしょうか。

    2019.7.31
  • m+の大人気コンパクト財布が当店限定レザーで登場 m+の大人気コンパクト財布が当店限定レザーで登場

    m+の大人気コンパクト財布が当店限定レザーで登場

    建築家の村上雄一郎によって2001年に誕生した革製品ブランド『m+(エムピウ)』。財布やカードケースなど、どの形も建築に携わっている村上氏ならではの感性を活かしたデザインで人気を集めています。中でも最も人気があるのが、三つ折り財布"millefoglie(ミッレフォッリエ)"。そんなミッレフォッリエから、クーズーレザーを使用した当店限定のお財布が登場しました。

    2019.6.28
  • カラフル&リラクシンな軽やかバッグ『iine.』 カラフル&リラクシンな軽やかバッグ『iine.』

    カラフル&リラクシンな軽やかバッグ『iine.』

    手に取ったモノに好感が持てた時、素敵な時間と場所に巡り会えた時、自然と出てくる言葉 『いいね!』その言葉をブランドのネームに掲げ、今のスタンダードに少しのスパイスを加えたベーシックでストレスフリーなバッグ・小物を展開するブランド『iine.』をご紹介します。

    2019.5.31
  • 今も昔も変わらないファッショントレンド"FILA" 今も昔も変わらないファッショントレンド"FILA"

     今も昔も変わらないファッショントレンド"FILA"

    FILAのロゴマークであるトリコロールカラーの”F”といえば、ある世代には懐かしく、ある世代にはファッショントレンドのイメージがあると思います。FILAは1911年にイタリアでフィラ兄弟により生まれたブランドです。これまで多くのスポーツ選手や多くの有名人に着用され、現在ではスポーツメーカーの枠を超えて若者のファッショントレンドになっている、100年以上の歴史があるメーカーです。

    2019.5.16
  • ポーターの代名詞的存在"タンカーシリーズ" ポーターの代名詞的存在"タンカーシリーズ"

    ポーターの代名詞的存在"タンカーシリーズ"

    1932年に創業した吉田カバン。そしてポーターは1962年にスタートした吉田カバンを代表するブランドです。ポーターの中でも圧倒的人気を誇るタンカーシリーズは、1983年に発売が開始されました。発売以来、シンプルなデザインと高い機能性や耐久性で男女年齢を問わず支持され続けています。ポーターと言えばタンカー、というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

    2019.3.29
  • ハイスペックなビジネスリュック~XD DESIGN、ace.GENE~ ハイスペックなビジネスリュック~XD DESIGN、ace.GENE~

    ハイスペックなビジネスリュック~XD DESIGN、ace.GENE~

    ビジネスバッグといえば、横型で手持ちや斜め掛けができる、そんな形が主流でした。しかし鞄の形も、時代の変化とともに変わってきています。私服・スニーカーでの勤務や自転車通勤の方が増え、従来のビジネスバッグでは服装に合わなかったり、背負えないと不便だったりする方も多いのではないでしょうか。また、普段は車通勤でも出張先などで歩くことが多くなる方もいるため、ビジネスリュックの需要は年々高まってきています。そこで今回は、ビジネスシーンに必要な機能を多く備えたリュックを、海外と国内のシーンに分けてご紹介します。

    2019.2.28
  • シーン別おすすめキャリー3選~BERMAS、Kanana project、PROTeCA~ シーン別おすすめキャリー3選~BERMAS、Kanana project、PROTeCA~

    シーン別おすすめキャリー3選~BERMAS、Kanana project、PROTeCA~

    手に取ったモノに好感が持てた時、素敵な時間と場所に巡り会えた時、自然と出てくる言葉 『いいね!』 その言葉をブランドのネームに掲げ、今のスタンダードに少しのスパイスを加えたベーシックでストレスフリーなバッグ・小物を展開するブランド『iine.』をご紹介します。

    2019.1.31
  • 経年変化を楽しむポーターの革小物シリーズ"SOAK" 経年変化を楽しむポーターの革小物シリーズ"SOAK"

    経年変化を楽しむポーターの革小物シリーズ"SOAK"

    丸みを帯びたフォルムと牛革の持ち味を生かした革小物のシリーズ。メイン素材の牛革は、栗の木などからとれる植物性のタンニン鞣しを採用しています。鞣しとは“皮”を“革”にしていく工程のことです。このSOAKシリーズで採用されているタンニン鞣しは、ゆっくりと時間をかけて革の芯までタンニンを浸透させるため、皮に負担なく丈夫でコシのある美しい仕上がりになります。長い時間と手間をかけ天然成分をじっくり染み込ませているため、革の味わい深い表情や経年変化を楽しめます。

    2018.12.25
  • Dakotaの特別なコーラルピンク Dakotaの特別なコーラルピンク

    Dakotaの特別なコーラルピンク

    Dakotaの人気シリーズ"モデルノ"に当店だけのオリジナルカラー「コーラルピンク」をお願いしました。何度も革の色出しを重ね、修正を加えながら、派手過ぎず可愛すぎない絶妙な色合いのピンクが出来上がりました。ハッピーカラーとも言われるピンクの色を身に付ければ、使うたびに嬉しい気分になりそうです。

    2018.11.26
  • デザイン運動から生まれたARTS&CRAFTS デザイン運動から生まれたARTS&CRAFTS

    デザイン運動から生まれたARTS&CRAFTS

    産業革命が起こり、大量生産による安価で粗悪な商品があふれた時代。そういった状況を批判し、1880年代に、機械ではなく手仕事での生産を強調した『アーツアンドクラフツ運動』が始まりました。今回ご紹介するARTS&CRAFTSもそのスピリッツを受け継ぎ、「100年続くモノコト」をモットーに、技に秀でる職人たちによって、愛情と手間をかけて作られた製品の提供に努めています。良いモノを長く使ってほしいという考えから、使い込む程に愛着が沸いてくるシンプルなデザインが、ARTS&CRAFTSの特徴となっています。

    2018.10.31
  • シーン別おすすめキャリー3選~BERMAS、Kanana project、PROTeCA~ シーン別おすすめキャリー3選~BERMAS、Kanana project、PROTeCA~

    所作、其は極めて日本らしい財布

    日本の心意気を日本の革で日本人の手により生み出す。日本の伝統様式のひとつである”袱紗”をモチーフにした財布小物ブランドの所作。それらの品は、一般的に見れば風変わりな財布として見られますが、本来、日本人が永きに渡って受け継いできた習慣や美徳というものに、現代的・実用的という要素を加えた極めて日本的な財布小物です。

    2018.09.22
  • 旅する"ことりっぷ"のバッグ 旅する"ことりっぷ"のバッグ

    旅する"ことりっぷ"のバッグ

    人気雑誌「ことりっぷ」から、旅をしたくなるバッグが生まれました。「ことりっぷ」編集部のアイデアがちりばめられており、コンパクトでありながら収納力・機能性が高いのがポイントです。バッグの色は、大人の女性向けの落ち着いた色から、アクティブに旅行を楽しみたい女性向けの明るい色まで、幅広い年代の女性の旅が楽しくなるような色展開となっています。

    2018.08.31
  • JAPAN BLUEを極めたクランプの逸品 JAPAN BLUEを極めたクランプの逸品

    JAPAN BLUEを極めたクランプの逸品

    日本らしい「和」のテイストを持った藍染製品は“JAPAN BLUE”と呼ばれ、近年人気が復活しています。 藍で革を染めるという難しい技術を職人が心血注いで作り上げた技術の結晶の「スクモレザー」のお財布を紹介致します。

    2018.07.10
  • ポーターのハイクラスな革小物 ポーターのハイクラスな革小物

    ポーターのハイクラスな革小物

    PORTERの2018SSの新作は、高級感漂う小物シリーズ「BILL BRIDLE」。 英国の老舗タンナーTHOMAS WARE & SONS社のブライドルレザーを使用した、使い込むほどに味わいが増す、まさに“育てる”財布です。 手入れをきちんと行えば、一生使えるアイテムです。

    2018.05.21